今注目の「GL値」を分かり易く解説!

GI値とGL値

ダイエットやボディメイクに励んでいる方なら

 

必ず聞いた事のある

「GI値(グリセミック・インデックス)」

 

常に気にしながら食事を選んでいると言う方も多いのではないでしょうか。

 

これは、ブドウ糖を摂取した時の血糖値の上昇率に対して、

ある食品に含まれる糖質量が50gになるまで食べたときの

血糖値の上昇率を数値化したものです。

 

 

そして、ダイエットやボディメイクに励んでいる方が

もう一つ知っておかなければならない

「GL値(グリセミックロード)」

 

これは、常識的な1人前の食事の中で、それぞれの食材が

どの程度血糖値を上げるのかを示しています。

 

分かり易く、例として

 

 

皆さんが高GI値として避けている食品に

白米と食パンがあると思います。

 

GI値で勝負

白米のGI値は72、食パンのGI値は75

 

両者共に同程度の高GI値ですが・・・・

 

 

GL値で比べてみると?

 

白米と食パンのGL値の差

 

 

白米のGL値は29

 

食パンのGL値は11

 

となります。

 

 

普段の生活で

血糖値のコントロールを考える際は

より現実的な数値であるGL値を参考にしましょう!

 

 

余談になりますが

 

先日、あるダイエットセミナーへ参加して来ましたが

GL値の話が一切出て来ませんでした💦

 

時代はもの凄い速さで情報が塗り替えられてます。

昨日までの常識が

明日の非常識とまでなり得るのです。

 

指導者が情報を常にアップデートしていない場合

その指導者を信じているクライアント様はどうなるのでしょうか。

 

そして

 

インターネットからの情報を横流ししているだけなら

クライアント様はそこにお金と時間を割く価値があるのでしょうか。

 

特に最近のパーソナルジムの乱立には警報を鳴らすべきです!

 

 

Kenzでは、医学分野の最先端からの情報収集

ハワイ大学解剖実習

さらに、

 

実際の現場からのフィードバックを基に

クライアント様へ情報配信、または指導をさせて頂いております。

 

このブログをご覧頂いている皆様は

どうか、ジム選びを間違えないようにお願いします。

 

Kenz

 

Kenzへの無料カウンセリング申し込みはコチラから!

Kenz無料カウンセリング